子供の足を見て、最近思うこと

ずっと高齢者の足を中心にみてきたんだけど、ある時、子供の足を見てびっくりした。

え?子供の足?今の子ってこんな感じ?って、思って、それから、機会があれば足を見せてもらっていたのです。

あれから10年以上経って、また、小さい子たちの足を見る機会があって、さらに…

大丈夫かな?このままで…って足が増えてた。

そう思っていたら、子供の足を見る機会が増えて、触ることができたりして。

触った子供たちは、まだ、大丈夫だ。

こんな感じになっているのは、大人も子供もまだまだ、足を大切にしようって文化が根付いていないから、なんだろうなぁ。

特にスポーツを頑張っている子供達は、平日は学校、土日は練習。

足をケアする時間なんてないです。と、あるお母さんから言われた。

それはそれで仕方がないのかな?

知識と認識の違いなんだろうね。

私は気長に待っていることにしたよ。

もし、足を整えて、体の軸を整えて、どれだけ体のバランスが変わるか知りたくなったら、教えてね。

子供達のためにも、大人たちの意識が変化すると良いなぁって、思う私でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です