本物の笑顔に出会う

足を触ってて思うこと。

それはお腹の底から湧いてきた本物の笑顔に会えること。

まずは爪を切って整える。

これが何はともあれ基本です!

これをするのとしないのでは、変化に雲泥の差があるのです。

そこから、足を触りながら、話をしながら、触るところを決めていく。

そうすると、足が教えてくれる。

そこを改善しながら、その子のやりたい事をやりやすい足になるように触っていく。

本人が足の変化に気がつくと、さらに加速して変わっていく。

そして、足に新しい感覚が芽生え、今までと違った足と認識した時、その子の本当の笑顔に出会える。

本当にいい顔で素敵な顔で。

この瞬間がとても好き。

軸が一本になって、体のバランスが整って、体が本来の形に。

見てても、とても綺麗。

一本スジが通ったんだろうね。

そんな素敵な瞬間に立ち会える私は幸せだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です