赤ちゃんの足の指

赤ちゃんの足の指

まだ、床をしっかり踏みしめていないから、

指に床を踏みしめた後がない。

だから、丸いのです。

歩き始めて、床を踏みしめたら、床についているところは平らになるんです。

それが歩き始めると床についている指はついているところが平らになります。

でも、最近浮指と言って、足の指が床についていない人が多いんです。

まるで囲んだように指が浮いていて床についていない。

今は、大人子供関係なく多いです。

自分や周りの人の足の指、見てみてくださいね。

足の指が丸いのは、歩いていない赤ちゃんだけで良いですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です