肩こりのひどい人へ

肩こりのひどい人の肩を触ると

いつも感じること。

肩の力を抜こうよ!

体の力抜こうよ!

息をしようよ!

そんなに頑張らなくても、大丈夫だよ!

誰も攻撃しないから、もう大丈夫だよ!

いつも思います。

体の力抜いて!

『抜いています!』

いやいや入っています。

はい!息を吸って〜!吐いて〜!

触るとぴくってなって、

はい!体の力抜いて〜!

『入れてません!』

まだ、入っています!

はい!息を吸って〜!吐いて〜!

の繰り返しをしていきます。

常に体が緊張して戦闘体制になってて、

息を止めて、ぐっと力を入れて、踏ん張っている。

それを無意識にやっているのは辛いよ〜

体、ガチガチなるよね。

そんな人は…

大の字に仰向けになって、ゆっくり息をします。

イメージで、体が力が抜けて行く想像してください。

大きくゆっくり息を吸って、

吐くときに手のひらと足の裏から、

煙がほわーっと登って行くように

息が出て行くようなイメージして、

呼吸をゆっくりしていきます。

2、3分やって、煙がイメージできたら、お終いです。

 そのまま寝ても良いし、少しボーッとしても良いです。

まずは、ゆっくり大きく息をすることと、ゆっくり吸えた息を体全身に巡らせてみましょう。

まずはそこから始めましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です