伝える気持ちと伝わる言葉

最近の私のテーマは2つあるんだけど、

一つは

『伝える気持ちと伝わる言葉』

いろんなことを伝えたいと

思っているんだろうなって

言うのはわかるんだけど、

言いたいことが、よくわからない事がある。

そう言う場合は、聞けば聞くほど

???????ってなる。

言い方なんだろうなって、

その人達の会話を近くで聞いていると

思ってしまったり、

お互いの気持ちの熱の違いだったり、

一生懸命に話している会話がチグハグだったり、

中には、言いたいことだけをお互いに言ってて

中身はバラバラだったり(笑)

伝える側の声の出し方や音量、滑舌とか

受け取る側のキャパとかココロの状態

いろんな状態で

伝わらなかったり、

受け止められなかったり、

伝わってこなかったり、

理解できなかったり、

自分も施術をしている中で伝えた方が良いなぁって思うことは伝えるけど、相手の心の準備ができていない場合や聞く耳がない時は伝わらない。

言葉の選択や伝え方の工夫がもっと必要なんだなって、思っている。

ただいま、修行中なり。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です